« 子供を産まなかったら現金を支給、人口抑制と母子の健康増進 インド | トップページ | 三菱UFJ、震災孤児支援の基金創設 »

2011/05/03

「株主優待を義援金に」 三菱UFJ信託、企業に提案

【朝日 5/3】 三菱UFJ信託銀行は、企業の株主が望めば、株主優待商品の相当額を義援金として東日本大震災の被災地におくるサービスを始める。6月以降に株主総会を開く企業を中心に提案しており、複数の企業が前向きに検討しているという。

株主優待は企業が株主に自社商品などを提供する制度。3月に開かれた12月期決算企業の株主総会では、株主から、配当金や株主優待商品を被災地支援にあてられないかという意見が相次いだという。

信託銀行は株主の登録などを請け負っている。三菱UFJ信託銀行は各企業の株主に対し、優待品を受け取るか、義援金としておくるかを選ぶはがきを送り、義援金を選んだ場合は優待品相当額を日本赤十字社に送る仕組みをつくる。

☆カテゴリー「持続可能な社会と金融(Finance/Money) 」

☆持続可能な社会と金融CSR【HP版】はこちら♪

☆「環境と金融」HP開設6周年を迎えて

★いい情報に出会えたと思われた方は、Click me !!Blog_ranking_2

|

« 子供を産まなかったら現金を支給、人口抑制と母子の健康増進 インド | トップページ | 三菱UFJ、震災孤児支援の基金創設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84872/51571131

この記事へのトラックバック一覧です: 「株主優待を義援金に」 三菱UFJ信託、企業に提案:

« 子供を産まなかったら現金を支給、人口抑制と母子の健康増進 インド | トップページ | 三菱UFJ、震災孤児支援の基金創設 »